デトックス(解毒)

自己治癒力を高めるための基本の治療

アレルギー疾患や関節リウマチなどの炎症性疾患、そして、特にがんなどでは、免疫力のバランスが崩れ自己治癒力が明らかに低下しています。この免疫のバランスを整え、自己治癒力を回復させるには、まずデトックス、すなわち体の毒素をしっかりと出せる、解毒できるきれいな体作りが、すべての治療のスタートであり基本となります。

体は、排便と排尿で約95%、残り約5%を皮膚(汗)、爪、毛髪から不要物を排泄しています。だから、腸(大腸・小腸)と腎臓、さらに肝臓や皮膚の代謝を改善させることが、十分にデトックスのできる体作りとなり、自己治癒力の回復につながるのです。

当院はバイオレゾナンスにより、体に蓄積している水銀などの重金属や農薬などの駆除薬といった原因毒素を分析し、さらにデトックス(解毒)に関わる臓器(肝臓、腎臓、腸など)の状態を調べ、その回復に必要なエネルギーの調整(ハーモナイズ)やエネルギー調整されたサプリメント、さらに点滴療法などを組み合わせてデトックス(解毒)の治療を行っていきます。

 

デトックス(解毒)の流れ


1.原因分析
 ・15~30分程
 ・初診時および調整4,5回後に再度分析。
 ↓
2.分析結果より調整のためのプログラム設定

 ↓

3.調整
 ・基本60分程
 ・基本週1回
  ※病状・病態により調整時間や回数は異なります。

 ↓
4.サプリメントや点滴等による調整
 ・原因分析結果より、酸アルカリバランスや重金属、腸内環境などの調整が必要な場合、サプリメントの服用や点滴を併用。また調整時の周波数を転写した「レヨタブ」という錠剤を舐めてもらうことで、相乗効果が得られます。

 ※デトックス(解毒)の調整(ハーモナイズ)期間は、患者さん個々人の病状・病態により異なります。

 

栄養療法

安心して食べられる食品と体に合ったサプリで体調を整える

統合医療は、心・体・魂へアプローチを目指しますが、体へのアプローチの基本は栄養素です。栄養素は毎日の食事から摂りますが、現代の食物や食生活から、タンパク質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラルといった5大栄養素をバランスよく摂ることは難しい状況です。

さらに、食物にも保存料や着色料、重金属や農薬、抗生物質や環境ホルモンなどの有害物質も多く含まれている状況です。

当院では、バイオレゾナンスにより、患者さんの環境汚染状態などを調べると同時に、過不足となっている栄養素を調べ、それに対して体に合った食品やサプリメントなどを提供することで、自己治癒力の向上を促します。

※サプリメントや天然食品に関しては、基本的には当院を受診された方のみの販売とさせていただきます。

統合医療で自己治癒力を高める
体・心・魂にアプローチする新たなエネルギー(振動)医療!

あなたの体・心・魂の真の癒しを目指して、当院はあなたと共に歩んでいきたいと願っています。