クリニック・院長紹介

クリニック・院長紹介

医院名 渋谷塚田クリニック
住所 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町11-2 フィオーレ桜丘1F
電話番号 03-5728-6881
 診療時間
10:00~13:00 × ×
15:00~17:00 × ×

土曜日午後:14:30~16:00
休診日:木曜日と日曜祝日

院長 塚田 博

  群馬県高崎市出身
1994年3月 新潟大学医学部大学院修了
群馬大学医学部、自治医科大学にて内科医として勤務後、
新潟大学医学部にて放射線科専門医として大学および関連病院に勤務。
2008年5月 東京渋谷にて、統合医療を提供する渋谷塚田クリニックを開院。

クリニックでは、本来の自己治癒力を引き出すことが、最も自然な治療であると考え、現代の西洋医学だけでない医療を取り入れた統合医療を実践。

具体的には、点滴療法として高濃度ビタミンC点滴を初めとする各種点滴を、また自然療法としてバイオレゾナンス(=ドイツ振動医療)による波動・エネルギー医療や個人に必要かつ適正なサプリメントを使った栄養療法を、そしてヒーリングなどの治療を取り入れています。

対象疾患は、特に、専門であるがんの診断や治療の他、現代医学では治療が難しい慢性疾患に対しても、幅広く治療に取り込んでいます。

統合医療で自己治癒力を高める-体・心・魂にアプローチする新たなエネルギー(波動)医療!

院長あいさつ

当院ホームページにようこそ!
新しい時代に向けて動き出している今、このご縁に感謝いたします。

私たち人間は、この世において心と体と魂の3つがひとつになって生きています。この3つをつなげるキーワードがエネルギーであり、病は、3つのバランスが崩れることでエネルギーの滞りが起きている状態です。

医師として私がお手伝いできることは、このエネルギーの滞りを改善させるために、点滴療法や栄養療法などの体からのアプローチだけでなく、より高次なアプローチとなるバイオレゾナンスという波動・エネルギーワークを行わせていただくことです。

これらの治療により、私たちが持つ自己治癒力の本来の力が引き出され、病を癒しへと導きます。

そして、「病は魂からのメッセージ」です。

自分の病は、けっして偶然や誰か、そして何かのせいではなく、根本は自分が原因なのです。今のこの病は、自分のそれまでの思いと行いの結果であったと「気づく」ことです。病はそのためのあなたへのメッセージなのです。

そのことに気づくことが、認めることが、真の癒し、つまり私たちが今世生まれてきた真の目的である「魂の成長」へのスタートとなります。

その際に大事なことは、反省はしても、けっして今までの自分を責めずに、否定せずに、しっかりと受け止め、そして本来の自分を愛することです。

思い出して欲しいことは、

「私たちは魂を成長させるために、自ら課題を決めてこの世に生まれた」

ということです。つまり、病も、人生における一見苦難と思われる課題と同様、自らの魂を成長させるためのひとつの課題であるということです。

病の時は、今までの自分の考え方や生き方を振り返る絶好の機会です。本当の自分とは何かを知った時、今世の自分の課題や使命に気づいた時、あなたは本来の自分に戻ることができます。

その時、あなたに感謝と愛の心が沸き起こるでしょう。そして、他者や自分自身をあなたが心から許せた時、あなたの病は真に癒え、あなたの魂はまたひとつ成長するでしょう。

そのお手伝いをさせていただけることは、ひとりの医師として至上の喜びです。

そんな、心身を癒すだけでなく『魂の成長に貢献できる医療』を目指しています。あなたの幸せを祈っております。

渋谷塚田クリニック院長 塚田 博  拝

お問い合わせ

リンク

統合医療で自己治癒力を高める
体・心・魂にアプローチする新たなエネルギー(波動)医療!

あなたの体・心・魂の真の癒しを目指して、当院はあなたと共に歩んでいきたいと願っています。