関節リウマチ治療

自己治癒力を回復させ、薬(ステロイドや鎮痛剤等)を減らしていく関節リウマチ治療(バイオレゾナンス)

当院の関節リウマチ治療(バイオレゾナンス)

当院では、何よりもまず、私たち体本来の代謝機能を取り戻す治療を行います。こうすることで自己治癒力が回復していき、次第に関節の腫れや痛みなどの症状が軽減していきます。その段階から今まで服用していたステロイドや鎮痛剤などを減らしたり、使わなくなったりできることを目指していきます。

※現代医療と並行して行うことができ、これを否定する治療ではありません。

関節リウマチの患者さんの多くが、基本的な代謝の問題を抱えています。様々な治療を行う上でも、まず、これらを改善させていくことが何よりも大事なことであり、より根治的な治療につながると考えます。

基本的な代謝の問題とは、酸アルカリバランスや電磁波、水銀などの重金属、細菌やウイルスなどの感染、そして腸内環境の問題などがあげられます。

当院ではこれらの問題の有無を、バイオレゾナンス(ドイツ振動医学)にて判定し、その結果に基づいてバイオレゾナンスや栄養療法(食事を含めた日常生活の仕方やサプリメント等によるデトックス)などで整え、より本来の代謝状態に導き、自己治癒力を回復させ、症状を改善に導きます。そして現在服用されているステロイドや鎮痛剤などのお薬の軽減を目指していきます。

※当院でこの治療を受けた患者さんの多くは、3~6ヵ月程で症状と血液データの改善が見られ出し、鎮痛剤の服用回数が減り、主治医との相談によりステロイドの減量等が始まります。

関節リウマチ治療の流れ

ご予約

お電話にて「バイオレゾナンスによる関節リウマチ治療希望」でご予約。

初診

初診にて、バイオレゾナンスを用いた基本的代謝の測定(15分程)を行い、その結果説明。治療として必要に応じてバイオレゾナンスによる調整や生活指導やサプリメント等の提供。

経過

1~4週間後(病状により)の再受診にてバイオレゾナンスを用いて経過判定。結果に応じて1~8週間隔で経過を診ていきます。

  • 副作用のないバイオレゾナンスによる測定や調整、そして栄養療法(食事やサプリメント等)による治療ですので、現在ステロイドや鎮痛剤、免疫抑制剤など服用中の方も治療できます。
  • バイオレゾナンスによる測定はまったく痛みを伴わず、その場で判定結果が出ます。
  • バイオレゾナンスは、ドイツでは保険医療として公認されています。
  • 感染などの影響が強い場合は、一時的に抗生剤等を処方することもあります。

関節リウマチ治療の流れ

音響療法の開発者である英国人のマナー博士は、人間の身体を物理学的な立場から、「独特な振動数の調和音を出しているエネルギー体」としてとらえ、生体の各構成要素が発する振動数すなわち「音」を発見しました。

私たちが「病気」であると言うとき、音響療法の立場から言うと、「身体の構成要素が持つ固有の振動数が乱れた状態」と言えます。だからこの異常な振動数を整えるためには、正常な振動数で「共鳴」させればよいことになります。その手段のために「音」を用います。

料金

初診(約45分)診察料+測定料 2万円程
再診(約15分~)  同 5,550~1万円程

※栄養療法で処方されるサプリメント代 当初2~3万円程/月(症状の改善に伴い次第に減っていきます)

統合医療で自己治癒力を高める
体・心・魂にアプローチする新たなエネルギー(振動)医療!

あなたの体・心・魂の真の癒しを目指して、当院はあなたと共に歩んでいきたいと願っています。